東京海洋大学海洋生命科学部について | 東進ハイスクール 亀戸校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 6日 東京海洋大学海洋生命科学部について

 

冬期特別招待講習

 

こんにちは。担任助手の佐々木です。今日は全国統一高校生テストですね。それぞれが自分のやってきたことをしっかりできるよう、応援しています。

さて私は東京海洋大学海洋生命科学部海洋生物資源学科に通っていますが、総合型選抜A(コースなし)という方式に合格し、入学しました。この方式は以下のような内容になっています。

1次選抜 小論文1(80分) 英語長文読解とその内容に関する考えについて、化学・生物・数学の問題

     小論文2(80分) 400次から800字の小論文4題

2次選抜 聴講論文(講義を聞き、その内容に関して小論文を書くもの)、面接(1対1)

倍率は2022年度は7.9倍、2021、2020、2019、2018年度はそれぞれ9.4、10.8、11.5、10.3と年によって倍率がかなり異なります。また去年と変わったこととしては募集人数は8人と記載されていたのに実際には10人が受かったことが挙げられます。入試は毎年何があるのかわかりません。だからこそしっかり計画を練り、倍率に惑わされず志望校を決めるとよいと思います。