時間がない中での合格に向けた戦略 | 東進ハイスクール亀戸校|東京都

ブログ

2020年 12月 12日 時間がない中での合格に向けた戦略

こんにちは!東進ハイスクール亀戸校です。

高校1.2年生のみなさん、東進においては12月から1つずつ学年が上がりましたね。

「自分は受験生なんだ!」という自覚を持って、

より勉強に力を入れていきましょう。

 

そして高校3年生のみなさんは、

いよいよ共通テスト本番まで残り1ヶ月です。

残り時間をどのように使っていくのか

よく考えながら日々過ごしていきましょう。

今日は時間を有効に活用するためのポイントを一つ紹介します!

(僕のブログは毎回、長文になりがちなので手短に笑)

 

ポイントは

やらないことを明確にする!!

ということです。

 

残り時間が限られている状況で、

全てを完璧にやりこなそうとするのは不可能です。

まずは、第一目標の志望校合格に向け、

「最低限必要なことをやり切る」

という意識を持つことが大事になります。

 

そしてやったことは必ず、完璧にする!

不安な故に

色々なものに手を出したくなる気持ちはわかります。

しかし学習内容を絞り、それを完璧にすることで、

必ず突破口が見えてくるはずです。

 

残り時間と、ゴールまでのギャップを常に意識して、

最後まで走り切りましょう!